宝くじの当て方

みなさんこんにちは。久々の投稿です。

テレワークをしているわけではないですが、休みが増えて家の片づけに手も付けられず、どうも暇を持て余しています。
Netflixの映画も見飽きたし、これから先、給料もどうなるかわからないご時世になってきた。

そんなとき、どうしてもギャンブルや宝くじに手が出てしまいますね。

宝くじは昔から買い続けています。Loto6、Loto7、TOTO、、、など。

でも、高額当選、したことないです。

一回当たれば人生変わることはわかっているからこそ、買い続けるのですが、なかなか当たらないですね~。

皆さんは宝くじを当てるためにやっていることはありますか?

風水に頼るのもひとつでしょう。独自のロジックで、Lotoの数字を考えるのもひとつでしょう。

自分はというと、一般的な宝くじは「運」だと思ってます。
もちろん、LotoだってTOTOだって、運に頼るところは大きいのはわかっていますが、
実は、高額当選はしたことはないですが、ちゃんと考えたときは、100円から1000円くらいはコンスタントに当たることはあります。

ちゃんと考えるって言っても、過去50回分の数字を見て考える程度なので、何か特別な計算式があるわけではない。

ランダムに選ばれる数字なわけで、計算式なんてあるわけがない。
どんなにでたらめな数字を並べても、当たるときは当たるし、当たらないときは当たらない。

そんなことはわかってます。

でも、過去50回分の数字を見比べていると、出やすい数字は見えてくるもんです。

ランダムといっても、デジタルに選んでいるわけではなく、機械を使って、数字が書かれた球を出しているわけなので、何かしらクセみたいなものはありそうですよね。

そんなクセをこれからじっくりと見ていきたいな、、、と思ったりしています。

まずは、Loto6からじっくり研究していきます。

過去の数字を出すために使うサイトは、下記です。
過去50回分がリスト化されていて、エクセルなどでも加工しやすくなっています。便利ですね。

http://sougaku.com/loto6/data/list1/index_50.html

当たらないことはわかっているけど、ランダムだからこそ、夢を見られるLoto依存症にならない程度にやっていければと思います。

はい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください